ニュースリリース

自然派個性住宅BESS(ベス)第1四半期(4-6月)業績 契約高が前年同期比11%増と伸張。

株式会社アールシーコアはBESS事業におきまして、2013年3月期第1四半期(2012年4月〜2012年6月)業績において、契約高(1,759百万円/前年同期比111%)が二桁伸張しております。また、2013年3月期通期でも、契約高(10,690百万円/前期比114%)と過去最高を予想し、さらなる成長を見込んでいます。

顧客の感性に響く、暮らしストーリー型プロモーション

前期、年間契約高(9,391百万円/前期比126%)が過去最高を更新しましたが、当期に入りましてもその勢いを持続しております。その背景には、昨今の自然志向・本質志向の高まり、<「住む」より楽しむ」>のスローガンを中心としたBESSブランドの浸透があると捉えております。

また今期も、暮らしストーリー型プロモーションとして、BESS春夏フェア「家の中に外がある!?土間・ドマ・DOMA」を開催しております(4月〜8月末)。木に囲まれたBESSの家に土間スペースを設けた、「土間のある暮らし」を提案。家の中に屋外の遊びを持ち込んだり、植物でいっぱいにしたり、開放的で遊び心ある暮らしの提案に、お客様からも多くの反響をいただいております。

また、この第1四半期においても、契約の先行指標となるBESS全国展示場新規来場者数が前期比127%と大きく伸張しています。7月からは、季節を思いっきり楽しむための器、「あきつログハウス 季感の家」を対象に特別企画もスタートいたしました。こうしたプロモーションやブランド力強化、販促活動の効率向上等によって、今後もさらに多くの顧客成約を目指してまいります。

  • 開放的で遊び心あふれるBESSの提案
    春夏プロモーション「土間・ドマ・DOMA」
  • 国産杉の風合いが活きる日用の器
    「あきつログハウス 季感の家」
  • ニュースリリース
  • 経営理念
  • アールシーコアとは
  • 会社概要
  • 沿革
  • トップメッセージ