ニュースリリース

BESSのリノベーション「NEWIT(ニュイット)」全国で順次スタート

アールシーコアは、BESS事業において、2012年4月より直営展示場でスタートさせた、BESSのリノベーション「NEWIT(ニュイット)」を、今秋より全国の展示場で順次導入していきます。

BESS展示場でリノベーションもワンストップで提案

BESSの提案する家は、「暮らしを楽しむ道具」。ログハウスをはじめとして、無垢材をたっぷり用いた遊び心あふれる家を提案しています。BESSのリノベーション「NEWIT」も同様に、家をただキレイに変えるのではなく、“楽しい暮らしの道具”に変えることがコンセプトです。

NEWITのターゲットは、BESSの新築と同じく、BESSの提案する“暮らしを楽しむ”に共感する人。これまでも展示場来場者の中に、BESSの暮らしをしたいけれど、敷地条件や資金面から、諦めざるを得ない方もいらっしゃいました。そのように、新築は難しいが“暮らしを楽しむ”が目的の顧客に対して、リノベーションという選択肢を用意し、従来の集客手法や営業体制のまま、BESSの暮らしの実現を増やすのがNEWITという商品です。

企画型リノベーションを可能にする仕組み「NEWITデザインシステム」

NEWITでは、各物件事情に大きく左右されるリノベーションにおいても、企画型の仕組みである「NEWITデザインシステム」を構築することで、一定のデザインレベルで全国にリノベーション商品を提供します。

「NEWITデザインシステム」とは、内装の3つのテイスト(ワンダーテイスト、カントリーテイスト、ジャパネスクテイスト)を用意し、4つの工事内容(内装交換、機能回復、性能向上、Wit工事※)に分け、それぞれ定価を決めておくことで、テイストと工事内容をチョイスすることにより、デザインと価格が定まるという仕組みです。

また、営業現場においては、タブレット端末のツール「NEWITスケッチ」を導入いたしました。NEWITスケッチでは、簡易なステップで、リノベーション後のデザイン・間取りとともに価格を試算することができます。対象物件の調査の前段階で、プランや価格をイメージできることが特長です。

※Wit工事…
デッキや土間、薪ストーブ、吹き抜け、格子戸など、遊び心のあるBESSらしい暮らし実現のための核となる工事

次代を担う商品として育成

これまで直営展示場(東京・代官山)のみでの展開でしたが、今秋より、全国の地区販社展示場で、体制の整った拠点から、順次販売をスタートさせていきます。当商品は、次代の主力商品の1つとするべく、育成してまいります。

NEWITの概要についてはこちら >>

  • ワンダーテイスト

  • カントリーテイスト

  • ジャパネスクテイスト

  • ニュースリリース
  • 経営理念
  • アールシーコアとは
  • 会社概要
  • 沿革
  • トップメッセージ